wi-fi基本情報

wi-fi(ワイファイ)とは通信規格の一種であり、無線LAN(むせんラン)の種類の一つでもあります。
有線LANの場合はPCなどをインターネットに接続する際にケーブルを繋ぐ必要がありますが、wi-fiや無線LANはインターネットの接続のためにケーブルを使用する必要がないのが特徴です。
利用したいと思っている人もいるでしょうが、取り入れる方法は複数あります。

まず、wi-fi環境を家で構築するには親機が必要になります。
親機はアクセスポイントと呼びますが、インターネット環境にプラスして、wi-fiルータを購入すると無線でのインターネットの利用が可能になります。
また、インターネット環境がなくても、モバイルルータを用意すればPCなどの機器をインターネットに繋ぐことができます。
なお、モバイルルータがあれば外出先でもPCなどのデジタル機器をインターネットに接続することが可能ですが、公衆無線LANやwi-fiスポットと呼ばれるような場所に行けば、デジタル機器をインターネットに接続することが可能です。

また、注意しなければいけないこととして、親機やモバイルルータ、公衆無線LANやwi-fiスポットとwi-fi環境を構築したとしても、PC、スマートフォン、タブレット、ゲーム機、デジタル家電などの子機側でwi-fiに対応していない場合には、インターネットに接続することができません。
なお、当サイトではwi-fiのメリットやデメリットを紹介しますので、より理解を深めるための参考情報としてお役立ていただけると幸いです。


≪お役立ち関連サイト≫
外出先で利用すると便利なポケットwi-fiについての情報をまとめているサイトです → → → ポケットwi-fi